遠隔ヒーング(遠隔エネルギートリートメント)を お受けになるときのインストラクション

遠隔ヒーング(遠隔エネルギートリートメント)を

お受けになるときのインストラクションです。

個人でのお申し込みの場合は別途指示が出ることがございます。(改定することがございます)

 

18時ころから21頃までを瞑想 チャネリングの時間となります。

●時間帯は、20時00分から約30分間。
・心身を鎮めたいかたは早めに深呼吸に入ってください。
・ピークはこの時間帯ですが
 自動調整・自動分配されますから
   ご自身のご都合よい時間帯で結構です。
・翌日以降になる場合も同様です。

以下のインストラクションに基づき受けてください。

 
●時間になったら
お布団に横になってください。
 
体の不調の改善や、免疫力をあげたい方は
衣服をつけないことをオススメします。
(薄手の上下に下着はつけないなどでもよい)
寒くならないように、
お好きな快適なものをかけてくださいね。
 
●時計、アクセサリー類など
貴金属をすべてはずしておいてください。
 
 
●長髪の方は
頭の上でひとまとめにしてください。
 
 
●音楽等はお切りください。
・お部屋のライトも薄暗くするか消しましょう。
・キャンドルを灯すのは結構です。
 
●近くに電源・電気類がありましたら
それらもコードごと抜いてください。
 
●はじまりと終わりに
ご自分で感謝の祈りを捧げてください。
(そうすることによって、
時空のオープニングとクロージングができます)
 
●「急に眠気が」というときは
眠ってしまっても構いません。
 
 
●セッション前、最中、
適度に水分お取ください。
(セッション中お手洗いなどへ立つことは
ご自由におこなっくださって結構ですが声は出さずに
ゆっくり静かな動作で)
 
 
●どうしたらより効果的か、
などはあまり考えず結構です。
(そうした次元とは無関係に働く力です)
●願い事を念じたり 
アファメーションする場合は
複数ではなく「ひとつのこと」に絞ってください
(閉じた目のなか前方・前頭葉に意識を向けて
思い、思い描きつづけてください。決して力まないで
緩んでゆだねていてください。)
 
 
●リラックスして、
光にゆだねてお受けください。

 

奇跡も、神の力も
いつも、すぐそこに
ここにも内にもあります。
 
それをあなたの内部で働きをよくさせます。
 
 
◆よい変化はあっても
悪いことは一切起こりません。
光を通しましょう。

言葉のない世界、
エネルギーの次元で
波動の調整、細胞のヒーリング
気の増幅と循環をご体験ください。

愛と可能性の光をあなたに⭐